スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地元でシュー 

雨予報でなくなった日曜日。出かけようか~と思っていたら、
昼前、突然実父から電話が。ブログに父が登場するのは稀だが、
父は何年も前から離れて住んでいて、最後に会ったのは、かれこれ
3年近くも前になる。話の内容はさておき、電話で1時間も話しこむと、
どっぷり疲れてしまった。(日頃、ほとんど電話をしないので) 
出かけるのも億劫な気分に。



るーとだけは、外に行く気満々。
しかも公園で砂場遊びをすると言い、ひとりで用意を始めた。
「近場にしようか」と、以前美容師さんが話していた「シュークリームの
美味しいケーキ屋さん」へ行ってみることにした。
店内に入るのは初めてだったが、広々とした喫茶スペースがあって、
中でシュークリームも食べられるという。
るーとはあっと言う間にイチゴのショートケーキをペロリと平らげ
「早くお砂のとこ、行こうよ~」とソワソワし始めた。えー、喫茶店から
立ち食いそば屋なみの早さで出るなんてもったいな~~~い。
評判通り、シュークリームは美味しかった。生地も黄色く卵色をしていて、
ほんのり甘みがある。こってりしすぎないカスタードとの相性もいい。
地元密着型の店なので、気取った値段がついていないのもいい。
(シュークリーム1個100円!)




その後は、るーとに手を引かれるようにして、ケーキ屋近くの公園へ。
3人で砂で型抜きをしたり、山を作って木の枝や葉っぱを突き刺したり。
素朴な砂遊びを楽しんだ。たまには、こんな地元ッティーな日曜日も。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する(※返信はつきません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。