スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今後のケータイ 


久々にケータイカメラ登場。雨に打たれるアジサイを写す。
500万画素に惚れて決めたケータイも、使い初めてから
1年半が過ぎた。結局、カメラ機能はそれほど使っていない。
たいていデジカメを持参しているし。(買い物に行くだけでも)

ここ1年、新ケータイには全く興味がなくなっている。
この先、ケータイでテレビを観たり、インターネットに興じたり、
そんな日々も来なさそうだし。薄さも、こんなもんでいい。
メールと電話が出来て、アドレスが保存できたら、それで十分。
テレビ電話もムービー機能も、要らへん要へらん。
(TVコール機能を使ってる人っておるんかな???)

何ひとつ望みがないのもナンなので、強いて挙げるなら……
本体の頑丈さと、長持ちバッテリーを希望。
普通に使って1ヶ月充電要りませんとか。いいねぇ、いいねぇ。
ソーラー電池で充電そのものが不要とか。いいねぇ、いいねぇ。
それで数年間、使えたら申し分なし。「10年ケータイ」とか。
時代の進化に応じて、必要な機能を追加でき、永年買い替え
不要とか。うんうん、いい!
ネーミングはストレートに「永年ECOケータイ」あたりで。
それでもどうしても要らなくなったら、土に還る本体を埋めると、
内臓されている種が発芽して、「ケータイの木」が生えるとか。
「永年ECO地球緑化型ケータイ」…長っ。

興味や望みはないとか言っときながら、注文は多かったりして(笑)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する(※返信はつきません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。