スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜の通り抜け 


5、6年ぶりに、造幣局の桜の通り抜けへ。
JR学研都市線の大阪城北詰駅で降りて歩くことに。
今までは地下鉄天満橋駅ルートばかりだったので、駅を変えただけで
新鮮な気分に。駅からすぐのところに、「藤田邸跡公園」入り口が。
藤田美術館のあるところだけれど、敷地内に入るのは初めて。
川の南に、広々した庭園が解放されているとは知らなかった。
ちょっとした散歩に適した広さで、老夫婦が何組か、花や木を眺め
ながら歩いていた。ふ~、通り抜け参戦前に、しばしの休憩……




歩行者用の橋を渡って、大川の向こう岸へ。
もっと早い時期ならば、川沿いの桜が見事だったに違いない。
造幣局の遅咲き桜は、この位置からでは見えない。
露店のすぐ向こうのはずだけれど……

川では大小の観光船が、ひっきりなしに行き来している。
私としては、帝国ホテルの料理が楽しめる豪華客船風の「ひまわり」
よりも、屋根なしの箱舟、アクアmini(大人1000円)に乗ってみたい。




ずむ君は「こんなに多かったっけ?過去最高ちゃう?」と驚いていた
通り抜けの人口密度。天気のいい日曜の昼間、こんなもんでしょう。
想像はしていたが、ゆっくり桜を愛でる…という気分にはなれず。
『立ち止まらないでください!前の人に続いて歩いてください!』
アナウンスが流れ続ける場内。
花見の行列というより、大移動する水牛の群れのよう。
遠方からのツアー客の姿も見られ、大阪の一角に、ここまで人が
集まることが不思議でならなかった。これも、桜パワー?




OAPのセルフカフェでランチを。
パン食べ放題、スープ、サラダ、ドリンク付きのパスタセットで900円。
OAP周辺の芝生や階段で昼食をとっている人も多かった。
日差しが強いので、日影でないと辛いかも……




食後は、大道芸を見て、帝国ホテル向かいの公園で遊んだ。
「高そうな滑り台やな…」と、ずむ君。
オブジェ兼遊具のようで、確かに高そう(笑)

天神橋商店街の賑わいと店並びの面白さにワクワクしながら北上。
あっという間に夕方になった。
実は家を出るまでは、出かけたい気分ではなくて……
本日のメインイベント「桜の通り抜け」は、文字通り通り抜けただけ
だったけれど、思い切って出かけて良かった。

コメント

■はな✿ฺさんへ■

アクアライナーは大人1700円やったわ。
造幣局の桜の通り抜け期間はもうちょい高いようで。
道頓堀川から大川に向かうルートの景色は期待できへんかも
しれへんけど、どんなんやろ~って面白さはあるよねぇ♪
1000円という価格設定もGOODやし♪♪♪
アクアminiは土日祝限定便だそうよん(^v^)

1000円やったら!

アクアmini(大人1000円)に私も乗ってみたいです。
淀川散策の時に空中庭園とアクアライナーと悩んで・・・・値段が確か水上バスは高かったのでは?アクアmini1000円やったら乗りたいわ~!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する(※返信はつきません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。