スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の淀川散策 


友人親子と一緒に、ノーマイカーフリーチケット(600円)を使い、
地下鉄・市バス利用で淀川散策をすることに。
先ずは……新大阪駅ホームに入場して新幹線見学!
行く時は決まってJRなので、地下鉄だと新鮮に感じる。
週末とあって、旅行客やビジネスマンでにぎわうホーム。
あ~~~、飛び乗ってどこか遠くへ行きくなる~~~!!!

「500系撮れたら写メして♪」とずむ君に頼まれていたのだけれど
残念ながら500系は見られず。「これで我慢して」、右下の100系を
送ったら、「び、微妙…」と返信が来た。ちなみに、ずむ携帯の
待ち受けは、去年撮ったドクターイエローだ(笑)




新幹線を堪能した後、地下鉄でひと駅、西中島南方まで移動、
淀川河川敷を下った。新淀川大橋(新御堂筋)から、十三大橋の手前
まで約1kmを、昼食と遊びを入れながら1時間半かけてのんびりと……

なぜ淀川散策かというと、いつも淀川を越える時は、車か電車に
乗っているから。高速移動で橋から眺める河川と、自分の足で
歩く河川とでは、違いがあるに違いない!と思って。
歩くと言っても、広くて長い淀川のほんの一部。これだけで
淀川を語るなんてできないが、想像以上にだだっ広く、そして
想像以上に、人の手が入っていないエリアが多かった。
整然と芝生が敷き詰められているかと思っていたけれど、
「野草地区」と名前があるように、野鳥が好みそうな半自然の
エリアが多いのだ。緑の草原をどこまでも駆けて~♪なんて
乙女チック行動は先ず無理。固い草に足を取られるか、ぬかるみに
はまってえらいことになりそう。いい意味で、裏切られた。




今日は電車とバスのフリーチケットが使える日。歩いてばかりでは
逆にもったいない。十三東から大阪駅前行きのバスに乗って、
新梅田シティ近くで降りた。隣接する公園では、桜が満開。
近くの会社なのだろう、若手社員がブルーシートで陣取って
花見の準備が進められていた。今夜は宴か~。




新梅田シティの中庭、中自然の森で遊び、滝見小路を見学。
迷路のような、ワクワクする構造。子供達のテンションも自然とアップ。
空中庭園(展望台)の入場料は大人700円、中高生500円、幼児(3歳
以上)100円。賑わった頃にしか来たことがないが、すいてる~~~!




さっき歩いてきた淀川河川敷を眺める。
地上173mの上空から眺めると、また印象が変わる。




南の空に浮遊物体発見……「飛行船、飛んでる!!!」
少々疲れが出始めたが、久しぶりに見つけた飛行船に、すっかり
気分が良くなった。私の中では、飛行船=幸運の印。




淀川河口と大阪湾を眺めながら、アイスの甘さに癒される。
今日の締めくくりは、里山を手本にしている広~い庭園。
街中にあるとは思えない緑の中で、駆けずり回って遊んだ。
高層ビルの足元で、傾いた日を浴びた桜も、またよろし。
桜の季節、るーとにも、いい思い出を作ってやれたかな。

コメント

■eco-いちご煮さんへ■

こんにちは。以前コゴロウ缶関係でお話させていただいた
ことがあったんですね。(おぼろげながら記憶が…)
コゴロウが誕生して間もない頃に始めたHPなので、
遠い昔のことのように感じます(^^)

それより、ご指摘ありがとうございました!
そうそう、200系でなくて100系ですね(^▽^;)
文中訂正しました~。どもです。

こんにちは

新大阪…右下の写真は200系ではなく100系の改造車です。
あ、すいませんeco-いちご煮と申します。
以前はエコパワ-桃太郎を名乗り「うちの子の巣引きの際にコゴロウ缶が役に立ちました」書いたものです。
だいぶ前なので覚えておられないかもしれましせん。
あれからうちで生まれた子は早いもので3歳になるところですが元気にしています。
書き込みは久しぶりですが更新は楽しみにして度々見に来ています。これからも楽しい記事を期待しております。
では、失礼しました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する(※返信はつきません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。