スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目を見張る健脚 


家の近くの桜並木も、ようやく咲き始めた。
初々しい花びらが並ぶ。




バスという選択もあったが、用事のあった2km先まで歩いて
出かけた。我が家に子供を乗せられる自転車は無い。
るーとがお腹にいた頃に自転車に乗ることをやめ、それから
平日の買い物などは、全て、るーと同伴の徒歩で通してきた。
1歳ちょっとで歩行を始めてから、ベビーカーさえ封印したるーと、
徒歩生活歴は2年半。買い物さえ、往復1時間かけて歩いていると
言うと、近所の人には「ええっ!?」「いつもスゴイね!」と驚かれる。
雨の日も、冬の日も、テクテクテクテク……

今までも、幼い割によく歩いたるーと。
でも、今日の歩き方を見て、健脚ぶりに磨きがかかったことに気が
付いた。なんというか、次のステップ(そんなんあるんか?)に進んだ感じ。
帰り道の最後の最後まで、足取りが軽いのだ。
自分のリズムで歩けている。トットットット……
ペースは速い。大人の歩行速度と変わらない。
疲れず長く歩くコツを、自分でつかんだような、そんな歩き方。

そういえば先週、植物園で同行した母が、るーとの歩き方を見て
「足腰が安定して、しっかりしている」と言った。
植物観察のグループで、るーとと同じ距離を歩いている小学生の
男の子は、後半、足の裏を引きずるようにして歩いていたっけ。
健脚に加え、るーとの自慢(特技?)は転ばないこと。
歩いても走っても、足場が悪くても段差があっても、滅多に転ばない。
なので、るーとの転倒場面に遭遇したのは、これまでに数えるほど。

ずむ君に今日の健脚ぶりを話したら「じゃあ将来、競歩の選手でも
目指してもらおうか」と言った。きょ…競歩!?陸上競技の中では
マイナーな存在だけれど、案外、向いてるかも?
今までは、片道2kmは歩く、3kmは調子が良ければ歩く、だった
けれど、それに+1km、伸ばしてもいけるかもしれない。
……ん?なんだか私、コーチみたいになってきてるな~(笑)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する(※返信はつきません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。