スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

折り紙センス 

「おとたーん、キリンしゃん折って~」
動物柄の折り紙を、2枚組み合わせて動物の形にするというもの。
るーとにねだられ、不器用なずむ君、折り紙と格闘していたが……
「あれ?ここがこうで…なんやねん、中わり折りって!?
初めて聞いたで、そんな折り!ブツブツ…」 (※彼は製本業です)
途中でつまづいて、次にステップに進めなくなっていた。
「ゆ…ゆんさ~ん。お手上げじゃー……」

私のヘルプにより、なんとか完成!


作り方通りに折ればいいから簡単、と思ったら大間違い。
折り紙能力が退化している大人には、折り方の手順を見ても
頭の中が「???」でいっぱいになることがしばしば。

こりゃ、るーとが一人で作るようになるのはまだまだ先やな……と
思っていたら、傍らで1人ごそごそやっていたるーとが叫んだ。

「ウシ、でーきた♪♪♪」


ウ……ウシ?


まったまた~(^▽^)大の大人がキリンに手こずってるのに、
3歳児が1人でウシを折れるわけが…………






ウ、ウシやッ( ̄□ ̄;!!!!!

実本の折り方とは全然違うけれど、ウシや!
妙に足が長いけど、ウシや!
1頭に5枚も使って贅沢やけど、ウシや!

私らなんかより、ずっと折り紙センスあるわ~~~~~。




翌日、キリンとウシはセロハンテープを貼りたくられ、光沢と重量感の
ある“作品”へと完成を遂げてた。
このキリンとウシは、毎晩るーとの枕元に並べられている。
いたくお気に入りのご様子で。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する(※返信はつきません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。