スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑穀試食前後 


少し前に取り寄せていた、やずやの発芽十六雑穀の無料試食セット。
白米2合に、サンプル1袋(25g)を入れて、雑穀を試す。




1袋の配合はこんな感じ。
私はヘッチャラだが、ずむ君はヒエやアワが苦手。
「ピヨコさん(我が家の飼い鳥)たちが食べてるやつやん……」と言う。
ヒエやアワを鳥も人間も食べる、ではなく、鳥が食べるヒエやアワを
人間が食べる、という感覚でいるらしい。
ビーフジャーキーは犬の餌にしか見えないとか、野菜ふりかけが
金魚の餌みたいと言って、倦厭する人に近い???




洗った白米の上にサラサラサラ~。投入係は、るーと。
「今日は、ちょっとちがうご飯?」とワクワク顔だ。




炊きあがったご飯を混ぜたら、こんな感じ。
ご飯全体が、ほんのりアズキ色に染まっている。
が、やずやのカタログ写真とはだいぶ違う。
カタログ裏の注釈には『本紙のごはんの写真は白米1.5合に対して、
1小袋を入れて炊いたものを使用しています』とあって、小ズルさを
感じてしまう。作り方通り「2合に1袋」の写真を載せたらいいのに。

『もちもち、プチプチの食感』……うん、ある、ある。
外で何度か雑穀ご飯を体験済みなので、「こんなの初めて!」という
ほどの感動はないが、家でも時々食べられるなら良いなとは思う。
ずむ君も食べている。「食べられへんとは言ってないで。たま~に
やったらいいけど、毎日はやめて。白ご飯の方がいい」だって。
るーとの食いっぷりは良好。白ご飯+ふりかけ派のるーとが、
ふりかけがなくてもおかわりをした。

我が家の雑穀判定は⇒⇒⇒「時々食べたいご飯」に決定!

でも、でも、でも……
お徳用サイズでも、送料入れて小袋1つあたり約130円だ。
「プラス130円で、3名様の白ご飯を雑穀ご飯に変更できます」
どこぞの和食屋メニューにありそうな、セールス文句。

130円、130円、130円……

我が家の雑穀購入判定は⇒⇒⇒他社比較検討予定。
定番麦入りご飯に不満を持っていたわけでもないし……

ネック:(1)5000円未満は送料がかかること。(2)あの大量
の広告代とサンプル代が、この小袋から捻出されていることを
思うと、割高感が拭えないこと。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する(※返信はつきません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。