スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スロー文化の日 


エノコログサの草原。
西日を受けて穂が光り輝き、なんとも幻想的だ。
うおー!思い切り駆け回るぞーーー!と言いたいところだが……




フェンスがあって入れません。ここは一体、どこでしょう。




エノコログサの草原の他には、広い広ーいコンテナが積み上げられた
エリアが。コンテナだけでなく、機関車もあるし、線路もある。

「るーとくん、貨物の駅に行ってみーへん?」
祝日だが、ずむ君は仕事のこの日。ふと思いついて、るーとと2人、
JR貨物の百済駅に出かけてみた。JR大和路線の東部市場前駅と
平野駅間を走る車窓からは、百済駅の広大な敷地が見える。
電車好きには、なかなか面白い光景だと思う。車で百済駅付近を
通ったことはあるが、こうして徒歩で見て回るのは初めてだ。




敷地の外から眺めただけだったのに、のんびりしていたら、日は
どんどん傾き、東部市場前駅に戻るころには薄暗くなっていた。
また今日も、スローな一日。

コメント

■シリウスさんへ■

ひゃくさい…(笑)長生きできそうでうな駅ですね(^m^)
喜連瓜破や8710(あえて数字)以外で、百済駅近辺の難読
駅名は「河堀口」や「我孫子町」あたりでしょうか。
縁が薄い地名・駅名はなかなか頭に入らなくて困ります。
柴島や御幣島は何度聞いても頭から抜けていって…(-_-;)

遠目ではあまり感じませんでしたが、近くで見るとディーゼル
機関車は面白いですね。息子も喜んで見ていました。

こんばんは、ゆんさん。
じつは恥ずかしい話、「百済」って最初は「ひゃくさい」って読んでました。。。
関西に住んでいて今まで知らなかった(^^;;;;;
でも「喜連瓜破」や「放出」は読めるよ♪
後ここの駅はコンテナ車をディーゼル機関車が引いていこの辺りではちょっと珍しいですね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する(※返信はつきません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。