スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱりボタン 


輪切りにしたバナナが残り4つになると、「ボタンになったよ!」と
るーとが言った。どう見ても、バナナそのものがボタンみたいだ
けれど、るーとが言う「ボタン」は、前回同様「ボタン穴」のこと。
円が4個くっついたらボタンだなんて、いつまで言うのかな……

コメント

■すもるとさんへ■

そーーーーりゃ、マニアック過ぎますってば!
「雪だるま」で大負けに負けて、正解にしてください(笑)
天王寺駅関係ないですけど……

前照灯って、え?どこのこと言ってるの?あれ?あの上に
付いてる電気?てな感じで、すもるとさんのコメントを
4度ほど読みなおしました。画像検索かけて、おそらく、
言わんとすることの2%ぐらいは理解できたのではないかと。
3歳児と同じだけの鉄道知識しかない私には、レベル高すぎ(汗)

果たして、るーとが前照灯の違いがわかる男になるのは
いつのことでしょう(^▽^;)ハハハ~

こんばんは。答えは「2灯シールドビーム」です。
昔は天王寺発新宮行きの客車列車のEF58型電気機関車の前照灯、今は大阪環状線の103系でしょうか。
マニアック過ぎてすみません(汗

昔の電気機関車や電車は前照灯(ヘッドライト)が暗かったので明るいシールドビームに改造されるものがありました。このシールドビームを二つ付けたのが2灯シールドビームなのです。
(電球を反射板で反射するのに対し、前照灯そのものを電球にしたのがシールドビーム)
ゆんさんが抽選であたったというEF58型はポコじいさんが生まれる頃まで阪和線紀勢本線方面天王寺-新宮までのんびり客車鈍行列車を牽いていたのです。一本は夜出て早朝に到着する夜行列車で天王寺で夜に出発待ちしているシーンなどは旅情がありました。この「紀勢線のゴハチ」は2灯シールドビーム化されていわゆるブタっ鼻などど呼ばれその筋には不評を買っていたのですがいやよいやよも好きのうち。夏休みに紀勢線に撮影に行った時は列車待ちの間に清流で釣りしたり海水浴したり楽しかったなぁ。
「EF58 39」などで検索するとブタっ鼻なゴハチの画像があるサイトに到達します。
前照灯は機関車や電車のデザイン上のキーポイントなので注目度が高いのです。るーと君ももうすぐ違いがわかる男になるかな?

■すもるとさんへ■

……H2O2て!!!(笑)
ずっとバナナを愚食しておりましたが、るーとが食べるように
なってから、我が家では輪切りカットするようになりました。
皿に盛りつけフォークでいただくと、オッシャレ~なデザートに
なりますから(^ー^)v なーんて後付け理由ですが。
バナナ的にはどうなんでしょう。
切り刻まれるのは本望ではないような。パクッといって欲しいような。

円がふたつ?天王寺駅?…小宇宙クイズですか???
雪だるま、ひょうたん、無限大……ん~~~~~~?
では、大阪環状線を一つ目の円、阪和線・関西本線・
和歌山線をくっつけて二つ目の円(3県またがる巨大円)、
天王寺駅を接点とする……でファイナルアンサー!

ヒントを聞いたら、路線クイズとしか思えなくて(~_~;)

ボタン曼陀羅

こんばんは。るーと君、四つの円のつながりに小宇宙を感じてるんでしょうね。ボタン曼陀羅でしょうか?オセロでしょうか?はたまた原子結合か?H2O2か?
バナナも輪切りにして見ると美味しそうですね。バナナほど食べ方によって同じ一本が生かされるか否か決まる食べ物も珍しいのではないでしょうか。生で食べるならこうして輪切りにして少しずつ香りと甘さと食感を楽しむのがよいです。一方で一見非道ではありますが、バナナ一本と牛乳と蜂蜜をミキサーにかけて作った作ったジュースの美味さと言ったら、バナナにしてみればまさにバナナ冥利に尽きるでしょう。一方でただ皮をむいてもぐもぐ口に押し込むというほど怠けた愚かな食べ方は無いでしょう。
甘さも香りも口の中で充満し飽和して、ごくんと飲み込んだら
終わりですから。たかが一本されど一本です。
ところで円が四つでなくて二つだけだったら何になると思います?ヒントは天王寺駅です。いっとだでだてど。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する(※返信はつきません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。