スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セクシーに磨く 


玄関回りの掃除をしようと思い立ち、窓拭き・網戸掃除・床磨き…
と年末大掃除レベルで取り掛かってしまった。
当然るーとが、これら様子をおとなしく見守ってくれるはずがない。
「やりたい!」「これ、どうする?」いちいち手を出してくる。
いっそのこと……と、デッキブラシ係に任命してみた。
もちろん、デッキブラシを見るのも持つのも初めてのるーと。
「これ誰の歯ブラチ(歯ブラシ)?」て…どんな口や!カバかー!

「両手で持つ!そうそう、腰を落として、前後にゴシゴシゴシと!」
砂ぼこり程度でこするような汚れが少なかったこともあり、にわか
仕込みの2歳児でもまずまずの戦力になった。(勝手に隣の家まで
遠征したり、ブラシの柄をポストに突っ込んだりしたことを除けば)

↑タンクトップにパンツという、室内スタイルで働いてもらったので
お見せできるのはここまで!ワタシャなんかより、色っぽい。

コメント

■くみちょんへ■

どうだろね~?小中学生になってもやってくれるだろうか?
たまにでいいから手を貸してくれたら嬉しいなとは思うけど。

■空見さんへ■

ええ、ええ。息子はシミにシワ、何一つ余計なもののないキレイ
な肌をしております。……何をおっしゃる、10代の空見さんも
さぞかしピチピチされてることでしょう!
あ。死語ですか?ピチピチって?

遊び感覚の手伝いであっても、親としては嬉しいもんです。
ちょっと前まで赤ちゃんだったのに、大きくなったな~って。
空見さんの親御さんも喜ばれると思いますよ(^^)

これからも!

こうやってお手伝いを覚えていってくれたら、いつの日か
自らやってくれるかなv-291

そうそう、

小さい子供って、肌もきれいですしね・・・
って、何言わせてるんですか^^;

まだ2歳なのに、お手伝いなんてエライw
もう15歳なのにお手伝いを全然しないだめなお兄ちゃん(空見)になにかいってやって!るーと君。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する(※返信はつきません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。