スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こっそり活動 

パソコンに向かいながら、タラタラと汗を流す。
我が家にエアコンは1台のみ。扇風機も1台のみ。団扇は数個。
涼を取るものはこれだけしかない。汗まみれでも我慢せねば……
そう思いながら、傍らに目をやると1台のマシンが。
「えーと、これ、何だっけ?」

050729_01.jpg

買ったのは確か2年前。今季はその存在を
思い出さないままで、稼動していないマシンが1台あったー!
除湿機なので、冷風が出ても部屋全体の温度は下がらない。
スポットクーラーとして使うか、除湿目的で使うかのどちらかのみ。
即戦力にはならないが、何も無いよりマシだろう。

念のため、タンクを引き出してみる。
空っぽのはずなのに、ズシリと重い。
「まさか去年の水を捨ててなかった!?」
藻が生え、微生物が漂っていたらどうしようと、ドキドキしながら
タンクの水を覗いたが、意外とキレイ、澄んでいる。(ほっ…)

050729_02.jpg

落ち着いて思い出してみたが、シーズン終わってから、このタンクは
空っぽにして掃除をしたはずだ。そういえば、冬にタンクを見たら、
少し水がたまっており、不思議に思いながら再度洗浄した覚えもある。
そして、今回の大量の水。
除湿機って、電源を入れなくても、こっそりと除湿してくれるのか?
靴屋のおじいさんとおばあさんの家に、夜中にこっそり小人たちが
現れて、靴を作ってくれていた童話のように、この除湿機も家人の
知らぬところで活動してくれていたんだろうか???

「ありがとう!!!」
成果はともかく、お礼を言わなきゃバチが当たりそうな気がする。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する(※返信はつきません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。