スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

爽やかに着る 


実家近くの夏祭りへ。
浴衣姿の若いカップルがいた。メイクのせいか髪型のせいか着こなし
のせいか、やたらと暑苦しく浴衣をまとうヤング層が多いなかで、
彼らは清涼剤のように爽やかだった。浴衣にアフロヘア爆発!という
組み合わせがすごく苦手。厚化粧も装飾ジャラジャラも、浴衣には
合わないだろうに。そっち系のグループの気配を感じたら、直視し
ないよう気をつけている。……着るんなら涼しげに着てくれー。



氏子の若者たちが引き回す大太鼓が、派手なパフォーマンスと共に
続々と宮入りをしていく。テレビで取り上げられるような有名な祭り
ではないが、なかなか見ごたえがある。ちょっとした地元自慢♪
そろそろ、今年最後の甚平になりそうな、るーと。
だいぶサマになりつつある金魚すくいだけれど、まだ補助なしでは
上手くすくい上げられない。来年なら1人でできそうな感じ。
太鼓の音を聞いて「花火みたいな音ね」と、るーとが言う。
来年の祭りでは何を想うか……今から楽しみだ。
私も来年は浴衣を着よう!毎年言ってるけど、今年も言っとこう!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する(※返信はつきません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。