スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トマト初収穫 


4月末に植え、5月になって実がついた我が家のトマト。
緑色だった実が、オレンジ色になり、赤になり…いつ収穫しようかと
迷っていたら、徐々に表面が白っぽくなってきた。陽に当てすぎると
白くなると聞いたので、慌てて摘み取った。
ちょっと大きいミニトマトぐらいの大きさ。それでも、我が家の
ちっぽけなベランダで野菜が生るなんて、信じられない思いだ。

「え?それ食べるの?ホコリだらけのエアコンの室外機の横で育った
トマト、本気で食べる気?」……やっぱり。ずむ君は食べないだろう
と予想はついていたので、私ひとりでいただくことにした。
皆で分けるという量ではないし。
洗った後、試しにそのまま口にすると、酸味がきつく、後味には
刺激を感じる「イマイチトマト」に感じたが、しょうゆ味の和風
ドレッシングと一緒にすると、なかなかいけた。

収穫した後のトマトの苗はシナシナで、茎の下のほうに数枚葉が
出ているだけになった。これが最初で最後の実だろう。
トマトの願いは、野鳥か何かに食べられて、離れた場所で種ごと
排泄してもらうことに違いない。ひとつしかない大事な実を、
トイレ民族の人間が食べてしまってごめんねと、植えた時より
小さくなってしまった苗を見るたび思う。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する(※返信はつきません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。