スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12年ぶり 


夜の入り口、ミナミのネオン……



少し時間があったので、道頓堀を一人ブラブラ……



架け替えから4年、まだピカピカのえびす橋……



橋の下、黒い水面にポッカリ白い輪っか。遠くからでもよく目立つ。

戎橋が「ひっかけ橋」だった頃、毎日のようにこの上を歩いていたけれど、下がどんな風だったかは知らない。…なんでだっけ?ああ、そっか、川沿いに遊歩道なんてなかったんや!そんなことさえ忘れかけている、薄情な大阪人。

この5年で大きく変わったミナミ。道頓堀橋(御堂筋)より西側ではまだ建設工事が続いているけれど、『とんぼりリバーウォーク』が浮島橋まで開通したら、端から端まで歩いてレポしよう♪

このあたりで、時間切れに。目的地に急ぐ。


12月30日というスゴイ日程で、12年ぶりに高校の同窓会が開かれた。
勇気と決断と手間暇と……幹事さんには感謝!

開催の前、友人の一人には「ええー、イヤヤ!だってオバハンやもん!」と同窓会参加を渋られた。「オバハンのうちに会ってた方が、次に会いやすいやん」なおも誘いをかけたけれど、「それやったら、めっちゃオバアチャンになってからの方がええわ!それに30日は忙しすぎて無理!」と欠席意思が揺らぐことはなかったけれど……オバハン&オッサンの会は、予想を超えて面白かった。5時間てこんなに短いの?と思うぐらい。

帰り道、高校時代の(忘れていた)話とそれぞれの人生話とアルコールとで、頭の中はグルングルンに回り続けた。
同窓会とは……『脳トレ』です!(笑)
スポンサーサイト

イヴに贈り物 


イヴの夕方、「郵便です。ハンコは要りません」と玄関チャイムがなった。
届いた荷物は……カナダの妹からの贈り物!日にち指定(できないけど)でもないのに、イヴに合わせて届くなんて、まさにクリスマスの奇跡!
箱の中にはスノーマンやサンタなどのクリスマスグッズがたくさん詰まっていて、子供たちはキャーキャー言いながら開けていった。

直径12㎝の4号ケーキは家族4人でペロリとなくなった。
「来年は5号やね」「6号でいいんちゃう?」「アホか。メタボになるで!」
そんなやりとりの後、砂糖菓子のサンタが未だ美味しく改良されない事について、延々と語り合った。21世紀に入って早10年。もういい加減、取り合うぐらい美味しい代物に代わってもええんちゃう?などなど。
夫婦の“甘い会話”は何年経っても変わらず……なーんて、は・は・は。


チョコやオモチャを包んであった縦長の英字新聞、フォントが小さすぎて読むのは断念したが(ウソ、英語力が無いだけ)、日本料理店の広告だけは見過ごせなかった。
1$・2$の握り寿司が売りの「味菜坊(みさいぼう)」。英語表記ではMISAIになっている。ミサイボーよりミサイの方が発音しやすいのだろう。

25日朝、サンタからのプレゼントが枕元に置いてあったわけだが、るーとの第一声は「あ、あった!…明日の朝(26日)にあるんかと思ってたのに」だった。ええー、それ去年も勘違いしてたやん。またかい!
あぶには第一希望(車)も第二希望(飛行機)も第三希望(電車)さえも外したプレゼントが届いたが、願い事をしたことも忘れて、無邪気に喜んでいた。3歳1ヵ月児、サンタの意味の半分もわかっていない様子。

こうして無事に、今年のクリスマスは終了した。
クリスマスが近づいた頃、るーとが「○○くんが10歳になったらサンタさんは来ーへんて言うててんけどホンマ?」と尋ねてきたことがあった。
「ああ~、そういうこともあるかもしれへんな~」と明言は避けたけれど、来年以後はもっと答えに迷う質問を受けそうだ。
10歳…そのあたりがメルヘン演出の引退時かも。

イヴイヴの願い 


風邪で月~水曜日まで3日間休んだ息子るーと。
22日の終業式は出席できた。

22日の午後から、やっとクリスマスツリーの飾りつけを始めた。
クリスマス目前となって、「出すか出さないか」の葛藤の中「出さなくてもいいのでは?」に心が傾いていたけれど、7歳・3歳のメルヘン兄妹の想いを考えると無下にもできず。
「おーい。ツリー出すで~。飾りつけしてや~」
「やったーーーーーー!!!」
……「遅いねん!」のクレームも出さず、無垢な子たち(T_T)

「あぶちゃん、そこに付けたら同じ飾りが近くにあるから、バランスが悪いやんか。そういう時は、離して付けるねんで」
「ちょっと待って!あぶちゃん、星は最後に付けるから置いといて」
うわっ、るーとの指導が去年までの私にそっくり。
受け継ぐって、こういうことか。

飾りつけが終わると、いそいそと願い事を書くブーツを作り始めた。
幼稚園の年少組で習い去年も自宅で作っていたものだ。
「あぶちゃんは、サンタさんから何のプレゼントが欲しい?」
るーとの聞き取り調査が始まった。
「タンタたん、ぷでれんと、くれるん?えーとぉ、えーとぉ……」
「なんでもいいねんで。オモチャで好きなやつ言ってみ」
「えーとぉ、えーとぉ、じゃあ~……クルマ!」
ク……クルマ!???3歳女児、クルマって!?

「ああ、車か。トミカとかでいいねんな。じゃあ車って書いとくね」
兄!兄!素直に書くな!!!

「あぶちゃん、車の次は何が欲しい?2番目のも書いておこっか」
「えーとぉ、えーとぉ、じゃあ~……ひこーき!」
第二希望が飛行機!???なぜにそっち方向!?

「あぶちゃん、飛行機の次は?3番目は何?電車でもいいよ♪」
「えーとぉ、えーとぉ、じゃあ~……でんた(電車)!」
ピピーッ!そこ、誘導尋問!!!

↑写真右上の「ほしい車(くるま) ちょっとちがうくてもよい」とあるのは、あぶの希望商品を聞きとって絵にしたもの。(セダンとまでは分かった)

普段は可愛い物やキャラクター物に目がなく、乗り物玩具には興味を示さないあぶが、この時に限って車や飛行機を希望した。(その手のオモチャは家にいっぱいあるのに)
おそらく兄に習って、兄が望みそうな物を口にしたのだと思う。

既にフィンランドを飛び立っているサンタは、あぶに車の玩具を用意していないことを、母は超能力を使って知っている。同じく超能力が使えるずむ父さんも、仕事から帰って娘の願い事を知り、ガックリ脱力していた。
こんな我が家の、クリスマス・イヴ・イヴ。

更新滞り中 

息子が風邪をひき、月曜日から休学……
皆勤の夢、やぶれたり。
明日は終業式。週末はクリスマス。
そして、最後の一週間を駆け抜けたらお正月。
ぎょっえええ~~~~。

開缶から2ヵ月 


フロムカナダの巨大コーヒー缶。 開缶から約2ヵ月……

ごちそーさまでした!!!!(なくなるもんだなぁ)
すっきり飲みやすい味で、「日常コーヒー」にピッタリだった。
お母さん、ありがとう!飲み切れたよ!(笑)

ツリーがいっぱい 


またまた、USJツリー。
クリスマスイベントは翌年1月9日までだけれど、これが見納めのハズ。
パソコンの12月の写真フォルダがツリーでいっぱいになってしまった。
というのも、パーク内でるーとカメラを預けたら、すごい数のツリーを写して戻って来たから。デジタルだから出来ること。フィルムなら……
お・そ・ろ・し・や!!!

クリスマスUSJ 


12月最初の日曜日、クリスマスイベント中のUSJへ。



ポップコーンバケツもクリスマス仕様に。バケツ内のツリーが赤く点灯する仕組みだが、展示品を見ても明るいうちは今一つわからず。
「なあなあ、ポップコーンが満タンに入ってたら、光ってるかどうか分からへんのとちゃうんか?」とずむ君。「ポップコーンが減って来たらスイッチ入れたらええんやろ」と私。
子供たちも新しくバケツが出るたびに買い替えるものではないと分かっているので、「へえ~、今度のは光るんや」ぐらいでスルーしてくれた。



ハッピー・スノー・パーティが始まる直前に、観覧エリアの端っこに滑り込んだ。中央のいい位置には、サンタの衣装をまとっ大人子供が陣取っている。あれは何だ???自前にしては揃いすぎているし。



端すぎて、キャラクターが近くまで来てくれない。クリスマスの魔法で最後に雪が降る場面でも、風向きの影響もあって雪がかすりもしない。スノーマンが人込みをかき分けてゾロゾロ登場するところは見られたけれど、この観覧位置は失敗だった!



この日のノルマは、巨大ツリーが点灯するフォーエバー・ラブ・クリスマスと、1年ぶりになるマジカル・スターライト・パレード観覧の2つ。



夕方までに、パーク内の5ヵ所に潜んだトントゥ(妖精の人形)を探す、シールラリーを消化することに。この手のラリー系が大好きなるーとは、ゴールにたどり着くまで休もうとしない。
「早めにトイレ行っときや!」
「いける!トントゥ、あと2個見つけてから!」
混雑時は女子トイレの行列がスゴイことになっているが、男子トイレなら混んでも知れている。あぶのオムツが完全に外れたら、秋冬は来にくくなるなーと思う。



トントゥを5体見つけてシールを貼り揃えたらゴールへGO!
プレゼントされた「魔法のメガネ」をかけて見ると、ライトがトナカイの形に光って見える。(雪だるまバージョンも有り)
「わ~~~!すごい、トナカイいっぱい!!!」
↑メガネ越しに撮ってみたら、いい感じに♪スターライト・パレードもメガネで見てみたけれど、光が多すぎてイマイチ。



17時45分からのツリー点灯イベントを見るために、2時間前からシートを敷いて交代で座った。



ショーの直前は、こんなことに!冬の屋外とは思えない群れ具合!!!!



「場所は取ったものの、ここからは見えないのではないか?」
場所取り中からの懸念は現実のものに……。ツリーの下で演じているキャストは全く見えない。大型モニタも位置的に見えない。仕方なく音声だけ耳にしながら、点灯を待った。
ショーを観ようと思ったら、有料席か3時間待ち覚悟でフェンス手前にシートを敷くかしかないだろう。去年のショーは2時間も場所取りすれば、それなりに見えたのにな~……



19時45分からのマジカル・スターライト・パレードは、1時間シートを敷いて前列で見ることが出来た。あぶは去年のパレードのことはさっぱり覚えていなかったけれど、るーとの記憶は確かで細部まで覚えていた。
冬のUSJで7時間……うち場所取り3時間……頑張りました!!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。